HAWAIIの旅 再開です

予約センター  NSIトラベル(全国旅行業協会正会員 都3−6097)

各地から電話 042−386−5255

都内から電話 03−3350−0087

時間外上記つながらない場合担当者携帯090−3502−6515

ご来店の場合は、小金井市の【Cafe 薫】にて予約でご相談も出来ます

ご自宅や職場へ係りが訪問してのご予約も出来ます(Tポイントはつきません)

訪問可能地区:都区内,多摩地域、神奈川県、伊豆大島、山梨、静岡と千葉県の一部、埼玉県など

ご来店又はお電話でのご予約はTポイント対象となります


日本からHAWAIIへ旅行のための必要書類 

2021年2月5日現在ハワイへ観光旅行の場合の必要書類です 今後変更になる場合がございます

下記はハワイのオアフ島(ワイキキなど)にとこうの場合で、HAWAIIの他の島は別途条件がかわります、現在の時点(2021年2月)ではオアフ島のみの観光のご案内のみとなります。他島へのご旅行をご希望の場合はNSIの担当者まで相談ください。

■ 有効なパスポート(旅券) 

 ESTA *ご自身でアメリカ大使館のHPから取得できます($14)又は、当社で取得もいたします($14のほかに手数料1,100円)

アメリカ大使館のHPににせた高額な手数料をとるサイトも出ていますのでご注意ください。 米国大使館正式HPからご確認ください、又はNSIまで相談ください.ESTAの代行業務を有料でできるのは、旅行会社又は行政書士、弁護士になります。費用は旅行会社の場合で1100円から2200円が相場です。NSIの場合旅行をお申し込みの場合税込み1100円、ESTAのみ代行依頼の場合2200円税込みです、他に14米ドルの費用(ご依頼時のCashれーと)がかかります。14ドルのお支払い方法は、ご本人のクレジットカード又は当社のクレジットカードで決済になります。。

■ 帰国時の航空券 ESTAの場合、往復の航空券が必須で、片道では入国できません

 「Safe Travels Program (https://safetravels.hawaii.gov/)」

上記に登録し、健康状態や渡航情報の申請が義務付けられています。

ハワイの空港到着時に、Safe Travels Programより取得したハワイ州トラベル&ヘルスフォームのQRコードを提示する

QRコードは到着時にスマートフォンのWIFIへの接続状態等で表示できない場合に備えて必ずメモリーしておいてください

■ 新型コロナウイルスの陰性証明書

出発の72時間以内にハワイ州保健局が指定する医療機関にて、新型コロナウイルス感染症の検査を行い、ハワイ州保健局が指定するフォーマットを使用した陰性証明書

*上記は日本国パスポートの方の観光旅行のご案内です。お仕事の場合および日本以外のパスポートの場合は、現在入国できない場合や、別途ビザが必要な場合がございます。ご旅行相談時に係りまでご相談ください。

*必須ではありませんが、海外旅行保険をお申し込みいただくことをお勧めいたします